Interview

社長チップスRADIO

株式会社ケーロッド

久礼 亮一社長インタビュー

〈ラジオ日本〉19.6.13放送 久礼 亮一社長(株式会社ケーロッド)

2019年6月13日 放送 『社長チップスRADIO』
ラジオ日本(AM放送)で毎週木曜深夜26:00~放送中!

 

93人目の汗と涙のCEOは、、、

久礼 亮一社長(株式会社ケーロッド)!

 

大学卒業後、一度は関西の印刷会社に就職した久礼社長。飛び込み営業として、毎日100件ほど訪問していたそうです。しかし、契約はそんなに簡単には取れません。

 

というのも、埼玉出身の久礼社長が話す標準語は関西の方々には受け入れられなかったとのこと。

そこで「こんにちは!」ではなく、「まいど!」の挨拶から訪問し、徐々に関西弁も習得していったそうです。

その時の経験は今となっては良き思い出でもあり、誇りでもあると笑いながら話してくださいました。

 

その後、自分に出来る仕事は体力を使った運送業しかない!という思いから「お金なし」「お客様なし」「経験なし」という、ないないづくしから現在の株式会社ケーロッドを創業。従業員一人一人の”感じのいい接し方”=「Feeling Good!」をビジネススタイルとし、食品輸送を中心に首都圏の輸送網を展開されていらっしゃいます。

 

創業21年が経過し、従業員もどんどん増えているそうですが、面接スタイルが他の企業ではあり得ないと言われるスタイルでした。

果たしてどんな面接が行われているのでしょうか?

 

ご自身もラジオ番組「埼玉 彩響のおもてなし(ラジオ日本)」でパーソナリティをされている久礼社長。

今夜は”ゲストとしての久礼社長”に出会える30分です!

 

ON AIRはもちろん、ラジオ日本の放送を聴き逃した方に向けても、より深掘りした社長の素顔を翌日Podcastで配信しています♪

 

ぜひ、お楽しみください!

各種お問い合わせ