Research

社長脳内リサーチ

社長脳内リサーチ美意識編

3人に1人の社長が「髪型がキマらないとやる気が起きない」

社長室に「鏡がある」8割!自分チェックを怠らない!?言われてうれしい言葉は「若々しいですね」
若く見られるためスキンケアをする社長が4割!!

全国の社長のカード付きポテトチップスをきっかけに、PRや採用、ブランディングなどを支援するプラットフォーム 「社長チップス」 を提供している株式会社ESSPRIDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:西川世一)は、数多くの社長に出逢う中その生態にユニークな点が多いことに着目し、「社長って何を考えているの?」「社長の人生って?」「社長が好むものって?」など、社長ならではの経験や趣味・嗜好を知るべく、毎回調査テーマを設け「社長脳内リサーチ」としてシリーズ展開しています。今回は「社長の美意識」に関する調査結果をご紹介いたします。

調査方法

  • 方法

    インターネット調査
    (株式会社Shake hands by ESSPRIDE調べ)

  • 対象者

    全国の20~59歳で従業員数2名以上300名未満の男性経営者 100名

  • 実施日

    2018年12月6日(木)

あなたは髪型がキマらずにやる気が起きないことはありますか。(単数回答 n=100)

今日は髪のセットがうまくいかなくてテンションが上がらないな、ということはよくあるもの。社長にもそんな日があるのか、聞いてみました。その結果「ある」35.0%と、社長の3人に1人が髪型がキマらずにやる気が起きないことがあると判明しました。

あなたがスキンケアで使用するものをお答えください。(複数回答 n=100)

社長が使用するスキンケアアイテム1位は「プレシェーブ/アフターシェーブローション」29.0%、2位は「化粧水・ローション」27.0%、3位は「乳液」18.0%となりました。「スキンケアはしない」は44.0%と、半数以上の社長がスキンケアをしているという結果になりました。

あなたがスキンケア用品を選ぶ際に気にするワードはありますか。(複数回答 n=56 ※スキンケアをする方)

スキンケアをする方にスキンケア用品を選ぶ際に気にするワードをお聞きしました。「乾燥・保湿・うるおい」51.8%がダントツの結果となり、スキンケアにおいて保湿やうるおいを与える効果を求める社長が多いことがわかりました。みずみずしい肌を保ちたい方が多いのでしょうか。

あなたがスキンケアをする理由をお答えください。(複数回答 n=56 ※スキンケアをする方)

スキンケアをする方に、スキンケアをする理由を聞いたところ、最も多い回答は「ケアしないと肌荒れしやすいから」62.5%となりました。次いで「肌の清潔感はマナーとして大事だと思うから」50.0%、「他者からの印象を良くするため」44.6%、「肌を美しく保つことで若く見られたいから」41.1%と、他人から“見られること”を意識してスキンケアをしている社長が多いことがわかりました。

あなたは日頃から体型維持を意識して生活していますか。 (単数回答 n=100)

体型維持を意識して生活しているかをお聞きすると、「意識している」26.0%、「やや意識している」37.0%とあわせて63.0%が体型維持を意識して生活していると回答しました。海外では、体型をキープしている人は自己管理をしっかりしている人であり、引き締まった身体は仕事のできる証とされるようです。日本でも体型維持を意識している社長が多いのはさすがの結果といえるのではないでしょうか。

あなたが体型維持のために行っていることをお答えください。 (複数回答 n=63)

体型維持を「意識している」、「やや意識している」と回答した方に、体型維持のために行っていることをお聞きしました。1位は「ウォーキング」46.0%、2位は「筋トレ」38.1%、3位は「糖質制限」19.0%となりました。

あなたが自分の身だしなみや見た目(自分の姿)をついつい確認してしまうタイミングをお答えください。 (複数回答 n=100)

毎日多くの人と会い、人前に立つことも多い社長が、どのような時に自分の身だしなみや見た目(自分の姿)が気になってついつい確認してしまうのかをお聞きしました。最も多い回答は「外出する時」67.0%となりました。出かける前には身だしなみをチェックするのが常なのでしょう。

あなたは社長室に鏡を置いていますか。 (単数回答 n=45 ※社長室がある方)

会社に社長室のある方のうち「社長室に鏡はない」は20.0%と、社長室を持っている方の8割が社長室に鏡を置いていることがわかりました。誰からも見られない社長室でひっそりと身だしなみをチェックし、ビシッとした姿を整えているのかもしれません。

あなたが見た目や外見に関して、言われてうれしいほめ言葉をお答えください。 (複数回答 n=100)

外見についてどのような評価をされるとうれしいのか、言われてうれしいほめ言葉をお聞きしました。1位は「若々しいですね」44.0%。社長が自身の外見を磨いたり整えたりする美意識の根底には「若々しく見られたい」という願望があるようです。

考察

社長は人前に立つことが多く、また会社のホームページや会社案内などに写真が掲載される機会も多いため、見た目や身だしなみに関して自分なりのこだわりがある、いわゆる“美意識高め”な方が多いと感じます。そこで今回は「社長の美意識」をテーマに、身だしなみの意識・実態について調査を行いました。
社長の35.0%が「髪型がキマっていないとやる気が起きない」と回答しました。
社長は会社の顔とも言われます。見た目が会社のブランディングに関わると言われたらヘアセットにも気を使いそうですから、セットがキマらない日は心は穏やかではなさそうですし、大事な商談にも影響が出てしまうかもしれません。いつもポーカーフェイスで、バイタリティの塊のような社長のイメージからは意外な結果といえそうです。
社長チップスに参加する社長は、チップスに付けて自分の名刺代わりに使用する社長カードの写真を撮影したりメディアに出演することがありますが、写真うつりや髪型などにも気を配り、お肌も清潔に保たれている社長が多いと感じます。
結果的にそのような社長のほうが爽やかさで人気を集め、就職活動をする学生やメディアなどにも注目されることがあるため、やはり見た目の美意識を保つことはビジネス目線でも大切なのでしょう。
またスキンケアについてお聞きすると、普段スキンケアをする社長の半数以上が「肌の清潔感はマナーとして大事」と回答、また4割の社長は「肌を美しく保つことで若く見られたい」と答えました。いつもビジネスの最前線にいる社長は、精神的な若さを保つため見た目も若くありたいと願い、また「若々しい」と言われることが一番のほめ言葉になるのかもしれません。
社長室を持っている方の8割が社長室に鏡を置いているということからもわかる通り、人前では鏡を見ない社長も、見えない場所できちんと見た目に気を配っているのでしょう。
このように社長の美意識は、単にナルシストに繋がることではなく、その見た目が会社のイメージにも関わることであるからこそ、細やかに確認しこだわる必要があるのです。
これまで美意識に無頓着だった社長は、美に対しての感覚を持ち、自分の見せ方を意識することで、会社の見え方も刷新できるかもしれません。

各種お問い合わせ