トップ > 社長記事一覧 > 川原 隆邦

世界から人が集まる製作所に

富山県代表

川原製作所

代表

川原 隆邦(36)

生年月日1981年5月31日
出身地千葉県
出身校薬園台高等学校
会社設立2004年1月
社長就任2004年
従業員数1名
事業内容和紙製造、和紙空間プロデュース、その他
自社の強みオリジナル商品の製造。
尊敬する人藤井大輔
おすすめ本『日本の自然布(別冊太陽)』
パワー飯寿司
底力の源信念。

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    7
  • 体力

    9
  • 統率力

    8
  • 人望

    7
  • 9
  • 行動力

    9
  • プレゼンテーション力

    8
  • コミュニケーション力

    7
  • 継続力

    8
  • 精神力

    8
  • 忍耐力

    10
  • 見た目・容姿

    6
  • 実行力

    7
  • 仲間からの愛され力

    7
  • 仲間を愛する心

    10
  • 女子力

    5
  • スピード

    6
  • ユーモア

    9
  • サービス精神

    8
  • 包容力

    7
  • 駆け引き力

    6
  • 謙虚さ

    5
  • 愚直さ

    8
  • 気づかい力

    7
  • 直感力

    7
  • 器用さ

    8
  • まめさ

    8
  • 処世術

    7
  • 信念

    10
  • カリスマ性

    7
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    伝統工芸の継承者として。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    完全な受注生産によるオリジナル商品・作品制作。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    直接の対話。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    ヒアリングからの提案。

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    たくさんの方々からたくさんお話を聞かせていただいたことにより、いろいろな考え方や新しい価値観などを学ぶことができるようになった。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    必ずしも良い物が残るわけではなく、必要とされる物しか残れない。そんな中、先人たちが残し伝えて来た技術の価値と必要性を高めて、後世につなげたい。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    世界中の人々が訪れて来てくれるような製作所にしたい。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    いつも、わがままに付き合ってくれてありがとうございます。
  • 仲間へ

    地方でも頑張れているのは、みんながいるからです。ありがとうございます!
  • 未来の仲間へ

    新しい価値観の創造を共に!

COMPANY

会社情報

社名川原製作所
本社〒930-3223
富山県中新川郡立山町虫谷29
設立2004年1月
事業内容和紙製造、和紙空間プロデュース、その他
社員数1名
HPhttp://www.birudan.net/top/

担当者コメント 取材を終えて

取材時に説明だけでなく、実際に一連の作業工程を実演してくれた、川原代表。紙のオーダーを受ける際は、基本的にお客さまと実際に会い、お互いを理解した上で制作するという。紙に対するこだわり、職人としてのこだわりを強く感じました。