トップ > 社長記事一覧 > 西川 正悟

世界一の梱包会社になる

愛知県代表

株式会社meteco

代表取締役

西川 正悟(36)

生年月日1981年2月23日
出身地愛知県
出身校滝高等学校
会社設立1968年10月
社長就任2010年9月
資本金10,000,000円
従業員数60名
事業内容梱包(化粧品・医薬部外品・菓子)
自社の強みお客さまのご要望に“YES”か“はい”で応えること。
尊敬する人父・兄
おすすめ本『生命燃ゆ』
パワー飯タラコとみそ汁とご飯
底力の源スタッフの笑顔。

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    9
  • 体力

    10
  • 統率力

    8
  • 人望

    8
  • 10
  • 行動力

    9
  • プレゼンテーション力

    8
  • コミュニケーション力

    8
  • 継続力

    10
  • 精神力

    10
  • 忍耐力

    10
  • 見た目・容姿

    7
  • 実行力

    10
  • 仲間からの愛され力

    10
  • 仲間を愛する心

    10
  • 女子力

    9
  • スピード

    10
  • ユーモア

    9
  • サービス精神

    10
  • 包容力

    9
  • 駆け引き力

    7
  • 謙虚さ

    7
  • 愚直さ

    8
  • 気づかい力

    8
  • 直感力

    10
  • 器用さ

    7
  • まめさ

    10
  • 処世術

    10
  • 信念

    10
  • カリスマ性

    7
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    1965年に、瀬戸焼の箱(輸出用)の製造から始まり、おもちゃのピアノの箱、ひのきの箱を製造したのがきっかけ。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    目と手でしっかり心を込めて、仕事をするところ。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    手に取るお客さまのことを考えて、ていねいに、心を込めて、梱包する。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    働く仲間と一体となって、お客さまのご要望に“YES”か“はい”で応えること。

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    PCを使いこなせなかったスタッフが休日の勉強会を通じてPCを使いこなせるようになったり、電話を取り次ぐのもままならなかったスタッフが素晴らしい電話応対をして新規顧客開拓につなげたり、フォークリフトの資格を取得するための資格テストで満点を取ったり――といった、スタッフの成長。会社が成長するにつれて会社の雰囲気が良くなってきていることも、うれしい。定年退職をされたお客さまから、「世界一の梱包会社さんへ」というタイトルの感謝のお手紙をいただいたときも、感動しました。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    梱包したその先に、お客さまの喜ぶ姿や笑顔が想像できるから。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    世界一の梱包会社になる。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    仕事ができる環境づくりに協力してくれて、ありがとうございます。あと50年くらい、全力で走り続けます。
  • 仲間へ

    仕事ができる環境づくりに協力してくれて、ありがとうございます。あと50年くらい、全力で走り続けます。
  • 未来の仲間へ

    共に夢を実現しよう!

COMPANY

会社情報

社名株式会社meteco
本社〒463-0003
愛知県名古屋市守山区大字下志段味字石米1221
設立1968年10月
資本金10,000,000円
事業内容梱包(化粧品・医薬部外品・菓子)
社員数60名
採用募集新卒採用 中途採用
HPhttp://meteco.jp/

担当者コメント 取材を終えて

metecoの由来は「目でしっかり、手でしっかり、心を込めること」。これを、「わが社の自慢」(西川社長)のスタッフの皆さんがきちんと実践しているからこそ、「梱包したその先に、お客さまの喜ぶ姿や笑顔が想像できる」のだと感じました。世界一の梱包会社を目指す西川社長に、今後も注目です!