トップ > 社長記事一覧 > 矢野 秀和

ニッチビジネスを、極める

大阪府代表

株式会社シューワライフサポート

代表取締役

矢野 秀和(47)

生年月日1970年2月11日
出身地大阪府
出身校自由ヶ丘高等学校(旧・日生学園第三高等学校)
会社設立1988年4月
社長就任2005年8月
資本金30,000,000円
従業員数190名
事業内容トータルライフサポート事業
自社の強みニッチビジネス。
尊敬する人父親(会長)
おすすめ本『どん底からの起業』
パワー飯奥さんの弁当
底力の源なにくそ!!

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    3
  • 体力

    8
  • 統率力

    8
  • 人望

    8
  • 9
  • 行動力

    9
  • プレゼンテーション力

    8
  • コミュニケーション力

    8
  • 継続力

    9
  • 精神力

    8
  • 忍耐力

    8
  • 見た目・容姿

    7
  • 実行力

    8
  • 仲間からの愛され力

    7
  • 仲間を愛する心

    8
  • 女子力

    3
  • スピード

    8
  • ユーモア

    7
  • サービス精神

    7
  • 包容力

    7
  • 駆け引き力

    7
  • 謙虚さ

    8
  • 愚直さ

    8
  • 気づかい力

    7
  • 直感力

    8
  • 器用さ

    6
  • まめさ

    7
  • 処世術

    7
  • 信念

    8
  • カリスマ性

    7
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    1988年、父親が経営するスーパーマーケットが苦戦していたため、大阪地場の同業者に無償合併をしてもらうことになり、私もその同業者の会社に入社しました。しかし、その同業者の社長は、店では「灯油」を取り扱わない方針だったので、私が取り扱いを始めることになりました。それは、私が18歳のとき。タンクローリー2台での起業でした。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    現在、当社は9事業部体制です。以前は、灯油を主力とする私たちには冬場しか仕事がありませんでした。冬しか仕事がない弱みから、現在はニッチビジネス(隙間)との融合で季節変動を利用した強みを増しています。今後、少子高齢化社会の中でニッチビジネスが注目されると確信しています。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    人、物、金。中でも、特に「人」は大切。シューワグループはマンパワーを強みにして、お客さまへサービスをご提供しています。ベンチャースピリッツのある人、求む! 人、物、金以外では、余裕も必要だと思っています。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    ニッチビジネスにおける発想力!! 大手企業ではやらない・やれない事業展開が得意です。同じ事業でも、シューワならではの考え方ややり方を考え、お客さまにいかにたくさん「ありがとう」を言ってもらえるのかを中心に、考えています。全国エリア戦略、季節戦略、機動力を生かしながら!!

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    やはり、2008年の原油の高騰ですね。社員たちも真面目に頑張ってくれていたのですが……。原油高騰は対岸の火事だと思っていたのが、あれよあれよという間にNY原油が147ドルまで上がり、(夏場でしたが)灯油2,350円(18L)販売となりました。このとき、とてもつらかったのは、お客さまから「高くなったね!!」と言われ、たくさんのお客さまが灯油の購入を止められたことです。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    シューワのお客さまは、約60万件。今後、少子高齢化が進んでいきますが、お客さまから「ありがとう」の言葉を集めていきます。まだまだニッチビジネスの種は、たくさんあると思います。
    当グループマークのベースになっている、五角形。この五角形は、「お客様よし、地域社会よし、取引先様よし、社員よし、会社よし」の「五方よし」を表しています。「五方よし」でも、たくさんの「ありがとう」を集めます。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    今掲げている、「8年後の2026年までに売上1,000億円」の数字。この数字を達成するために、30事業部の立ち上げを目標としています。地震大国日本だからこそ、BCP事業部・ウォーター事業部を拡大する。新規ビジネスとしては、「入札事業」。また、買物難民や高齢化社会に向けたサービス――“移動コンビニ”事業を来年スタートさせるために、現在、準備を行っているところです。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    いつも、笑顔をありがとう。妻へ。60歳を一つの区切りとして、世界のさまざまな国を旅しよう!! それまで、もう少し時間をください。
  • 仲間へ

    苦しいとき、いつも前向きに頑張ってくれてありがとう。皆さんを誇りに思います。しっかり頑張って、共にトレジャーボートに乗って、楽しい旅にしましょう!! これからも、よろしくお願いいたします。
  • 未来の仲間へ

    シューワグループは、スピード感のあるベンチャー企業です。ハラハラ・ドキドキ・ワクワク感がある、アドベンチャー企業です。共に笑い、共に涙をし、共に感動できるステージを用意しております。お客さまにたくさんの「ありがとう」をいただきながら、シューワトレジャーボートに乗って、楽しい航海に出ましょう!!

COMPANY

会社情報

社名株式会社シューワライフサポート
本社〒559-8242
大阪府堺市中区陶器北244-5
設立1988年4月
資本金30,000,000円
事業内容トータルライフサポート事業
社員数190名
HPhttp://www.shu-wa.jp/

担当者コメント 取材を終えて

灯油からはじまり、ウォーターサーバーや太陽光の発電システムなど、生活になくてはならないものを提供し、人々の生活を支える矢野社長。撮影中も、優しく、力強い表情で、安心感を与えてくださっていました。これからも、大阪から全国に「ありがとう」の気持ちを広げていける社長さまだと思います!