トップ > 社長記事一覧 > 野田 慎太郎

ニッポンの底力 社長チップス

物だけではなく、想いも運ぶ

大分県代表

AEトランスポート

代表

野田 慎太郎(30)

生年月日1987年5月8日
出身地大分県
出身校大分鶴崎高等学校
会社設立2015年6月
社長就任2015年6月
従業員数4名
事業内容貨物軽運送業
自社の強み社長が情熱的!!
尊敬する人本田圭佑、両親、嫁
おすすめ本『軽貨物運送で成功した10人の社長たち』、『クロネコヤマト 人の育て方』
パワー飯納豆
底力の源大分の物流を活性化するという想い!!

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    8
  • 体力

    10
  • 統率力

    9
  • 人望

    7
  • 7
  • 行動力

    10
  • プレゼンテーション力

    7
  • コミュニケーション力

    9
  • 継続力

    7
  • 精神力

    8
  • 忍耐力

    7
  • 見た目・容姿

    8
  • 実行力

    10
  • 仲間からの愛され力

    6
  • 仲間を愛する心

    10
  • 女子力

    1
  • スピード

    10
  • ユーモア

    7
  • サービス精神

    7
  • 包容力

    6
  • 駆け引き力

    10
  • 謙虚さ

    6
  • 愚直さ

    10
  • 気づかい力

    7
  • 直感力

    10
  • 器用さ

    5
  • まめさ

    6
  • 処世術

    5
  • 信念

    10
  • カリスマ性

    10
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    20歳のとき、ヤマト運輸にアルバイトで入社し、22歳で正社員になると同時に管理職であるセンター長を任されました。同業他社である日本郵政に転職したのは、24歳のとき。郵便局の一大イベントである年賀状販売で2年連続一番になり、年賀状の出発式で宣誓をしました。しかし、27歳のとき、パニック障害になり、退職します。その後、自問自答をして「自分がしたいことは何か?」を問い続けた結果、お世話になり、成長させていただいた物流業界を盛り上げ、世間の注目をもっと集めることが自分の使命だと感じました。そして、その使命を果たすことが、物流業界への恩返しであると考えました。
    これからもっと物流業界を盛り上げ、大好きな物流で上場することが、私の目標です。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    運送業・接客業としてのプロ意識を、どこよりもこだわっている。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    百折不撓(ひゃくせつふとう)の精神!! 信念!! プロ意識!!

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    率先垂範!!

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    先日の熊本地震が起きた際、支援物資を届けたときに受け取った方の涙を見て物を届けることの重要さと物流の重要さを改めて感じ、物流業界で起業したことに誇りを感じました。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    20歳の頃からお世話になっている物流業界を地方から盛り上げ、物流業界と社会に貢献するため。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    業務委託ドライバーと社員ドライバーを増やし、法人化にして10年以内には株式上場!! 地場の企業に対し、アウトソーシング営業をしていく。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    独立しても何も反対せずに応援してくれる嫁に、ありがとう。子どもには、いつか、かっこいい社長としての姿を見せたいです。
  • 仲間へ

    わがままな社長についてきてくれて、ありがとうございます!!
  • 未来の仲間へ

    社会的インフラである物流を一緒に盛り上げましょう!!

COMPANY

会社情報

社名AEトランスポート
本社〒870-0916
大分県大分市高松東3丁目5番10号 ふじさわハイランド303
設立2015年6月
事業内容貨物軽運送業
社員数4名
採用募集中途採用

担当者コメント 取材を終えて

誰よりも物流の仕事を愛し、自らの仕事に誇りを持つ野田社長。座右の銘である「百折不撓の精神で志を貫く!!」のとおり、“物流で上場する”という確固たる決意のもと、何があっても目標に向かって真摯に取り組む姿勢が伺えました。「自分を育ててくれた物流業界に、物流で恩返ししたい」。そう語ってくれた野田社長は、今日もお客さま一人ひとりのもとへ、喜びや幸せを届けています。