トップ > 社長記事一覧 > 吉田 啓資

ニッポンの底力 社長チップス

日本最強のデザイン集団に

宮崎県代表

株式会社ドルック

代表取締役社長

吉田 啓資(44)

生年月日1972年11月28日
出身地福岡県
出身校福岡大学(中退)
会社設立2007年1月
社長就任2014年1月
資本金3,000,000円
従業員数5名
事業内容デザイン制作

2007年 印刷業を主とした業務を開始 
2014年1月 吉田が代表取締役社長に就任 
2014年7月 福岡営業所(JOSE:ジョーズ)を設立
自社の強み総合デザイン力とスピード力。
尊敬する人レオナルド・ダ・ヴィンチ、坂本龍馬、上杉鷹山
おすすめ本吉川栄治先生の作品
パワー飯地どり
底力の源信じ切ること。

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    5
  • 体力

    5
  • 統率力

    7
  • 人望

    7
  • 10
  • 行動力

    10
  • プレゼンテーション力

    10
  • コミュニケーション力

    10
  • 継続力

    7
  • 精神力

    8
  • 忍耐力

    10
  • 見た目・容姿

    5
  • 実行力

    10
  • 仲間からの愛され力

    10
  • 仲間を愛する心

    10
  • 女子力

    3
  • スピード

    8
  • ユーモア

    8
  • サービス精神

    10
  • 包容力

    5
  • 駆け引き力

    2
  • 謙虚さ

    5
  • 愚直さ

    5
  • 気づかい力

    5
  • 直感力

    8
  • 器用さ

    7
  • まめさ

    5
  • 処世術

    5
  • 信念

    10
  • カリスマ性

    4
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    デザインを純粋に楽しみ、仕事ができるように。そして、企画デザインに優れたメンバーとともに、関わる仕事、また社員みんなを豊かにできる会社を目指し、組織を構築しました。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    企画のご提案から迅速に制作対応いたします。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    誠実であること。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    仲間を増やすこと。

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    2012年に前職を退職し、個人で事務所も持たず、仕事を始めました。しかし、個人が立ち上げたばかりだと、特に対法人さまの仕事が信用上の理由でなかなか請け負えず、非常に困っていました。そんな中、弊社の前社長と巡り合い、このドルックで順調に仕事が請け負えるようになりました。そして、早々と2年足らずで私に事業継承していただき、現在にいたります。
    前社長に、「節目節目で振り返って、去年より幸せならそれでいいじゃん。吉田君が社長になってうれしいよ。これからもみんなで喜び合いたいね」と言っていただいたのは、本当に感激しました。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    答えを見つけている最中です。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    日本最強の商業デザイン集団を構築していきます。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    いつも支えてくれてありがとう。
  • 仲間へ

    家族へ伝えたいメッセージと同じですが、いつも支えてくれて、ありがとうございます。
  • 未来の仲間へ

    やはり、あなたたちと共に頑張ってきて正解でした!

COMPANY

会社情報

社名株式会社ドルック
本社〒880-0867
宮崎県宮崎市瀬頭2丁目7-37
設立2007年1月
資本金3,000,000円
事業内容デザイン制作

2007年 印刷業を主とした業務を開始 
2014年1月 吉田が代表取締役社長に就任 
2014年7月 福岡営業所(JOSE:ジョーズ)を設立
社員数5名
採用募集新卒採用 中途採用
HPhttp://dolook-jose.com/

担当者コメント 取材を終えて

熱く語る姿は、まさに九州男児! そして正義感の強さは、座右の銘の通り!! 部下を大切にしているからこそ、よりコミュニケーションを取り、部下との距離感が近い吉田社長。一つ一つの行動に、愛情を感じました。