トップ > 社長記事一覧 > 荒井 健司

「好き」を「ビジネス」に。

東京都代表

株式会社WoodStock

代表取締役社長

荒井 健司(39)

生年月日1978年6月2日
出身地東京都
出身校日本大学
会社設立2007年2月
社長就任2007年2月
資本金15,000,000円
従業員数7名
事業内容インターネットメディア事業・球団運営事業
自社の強み現場力。
尊敬する人松井秀喜
おすすめ本『野球ノートに書いた甲子園』
パワー飯納豆
底力の源好きこそものの上手なれ。

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    5
  • 体力

    5
  • 統率力

    5
  • 人望

    5
  • 5
  • 行動力

    8
  • プレゼンテーション力

    5
  • コミュニケーション力

    5
  • 継続力

    5
  • 精神力

    5
  • 忍耐力

    5
  • 見た目・容姿

    5
  • 実行力

    5
  • 仲間からの愛され力

    5
  • 仲間を愛する心

    8
  • 女子力

    3
  • スピード

    5
  • ユーモア

    5
  • サービス精神

    5
  • 包容力

    5
  • 駆け引き力

    5
  • 謙虚さ

    5
  • 愚直さ

    5
  • 気づかい力

    5
  • 直感力

    5
  • 器用さ

    5
  • まめさ

    5
  • 処世術

    5
  • 信念

    5
  • カリスマ性

    5
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    学生時代から起業することを目指しており、証券会社で5年間勤めたあと、起業にいたりました。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    しっかりと現場へ足を運び、コンテンツを制作しています。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    「好き」と「ビジネス」を結び付けれるような座組みづくりを考えています。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    特に奇をてらうものはありません。

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    “これ”といった印象的なエピソードはないですが、常に周りの方々に助けられていると日々感じています。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    今の仕事が天職だと思っています。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    スポーツを軸にしたさまざまなサービスを提供していきます。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    自分の仕事に理解をしてもらい感謝しています。
  • 仲間へ

    好きなことを仕事にできている充実感を、そのままアウトプットしていければ、さらに成長できると思っています。いつもありがとう。
  • 未来の仲間へ

    まだまだこれからの会社です。共に成長していければと思っています。

COMPANY

会社情報

社名株式会社WoodStock
本社〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8-3 四谷三信ビル4F
設立2007年2月
資本金15,000,000円
事業内容インターネットメディア事業・球団運営事業
社員数7名
採用募集新卒採用 中途採用
HPhttp://www.w-stock.co.jp/

担当者コメント 取材を終えて

「今の仕事が天職です」と語る荒井社長。誰しも、好きなことを仕事にしたいと一度は思っても、なかなかビジネスにつなげるのは難しいのが実情です。「常に周りの方々に助けられていると感じます」と、周りへの感謝を忘れない荒井社長だからこそ、好きなことに打ち込む姿を、周囲の方々は応援したくなるのではないでしょうか。今後も荒井社長が好きなスポーツの魅力を発信していくことで、その想いがスポーツファンを増やしていくこと間違いありません!