トップ > 社長記事一覧 > 西川 世一

おやつで世界に革命を!

おやつJAPAN代表

株式会社ESSPRIDE

代表取締役CEO 兼 おやつ時間プロデューサー

西川 世一(39)

生年月日1978年8月23日
出身地愛知県
出身校中京大学附属中京高等学校(野球部)
会社設立2005年4月
社長就任2005年4月
資本金73,000,000円
従業員数134名(グループ会社含む)
事業内容お菓子エンターテイメント
自社の強み自由でクリエイティブな発想を原動力にしているところ! 361°スピリッツ!
尊敬する人大藤敏行(中京野球部時代の恩師)、父親
おすすめ本子どもに読ませる絵本全般
パワー飯妻の手作りご飯。
底力の源妻と子どもの大笑い! 仲間とお酒を飲む! 世界一甘い夢を見る!

SNSでこの社長を応援!

COMBAT ABILITY

社長戦闘能力測定 (自己採点)

総合得点

0

  • 知力

    4
  • 体力

    10
  • 統率力

    8
  • 人望

    8
  • 9
  • 行動力

    10
  • プレゼンテーション力

    6
  • コミュニケーション力

    6
  • 継続力

    9
  • 精神力

    10
  • 忍耐力

    10
  • 見た目・容姿

    6
  • 実行力

    8
  • 仲間からの愛され力

    6
  • 仲間を愛する心

    9
  • 女子力

    2
  • スピード

    10
  • ユーモア

    3
  • サービス精神

    4
  • 包容力

    9
  • 駆け引き力

    7
  • 謙虚さ

    9
  • 愚直さ

    9
  • 気づかい力

    9
  • 直感力

    9
  • 器用さ

    4
  • まめさ

    4
  • 処世術

    9
  • 信念

    10
  • カリスマ性

    10
平均0.00/10.00

EPISODE

“塩の味”を知る 社長エピソード

  1. EPISODE

    1

    設立の経緯 これまでの道のり

    段ボールや包装パッケージの生産・販売を手掛ける父親の紙器(しき)製造会社の仕事を手伝っているとき、他社との価格競争に負け、父が長年取引があった会社から「御社の価格より安い会社と取引をすることになったよ」と告げられる厳しい現実を目の当たりにしました。そのとき、「今の延長でビジネスをしていても、この苦境は乗り越えられない。今あるサービス(紙器)に新たな価値を付加しなければ未来はない」と思ったんです。その新たな価値が、ESSPRIDEを語る上で外せない“クリエイティブ”の力でした。その後、クリエイティブを学ぶためにデザイン学校に入学し、そのクリエイティブを生かすために印刷の勉強もしなければ……ということで印刷会社で1年間働いた後、あらためて父親の会社に入社してあらためて経営を学ぶことになるのですが、相変わらずの苦境だった。営業回りもしていましたが、限界を感じてしまって。そんなとき、広告代理店からの依頼である競艇場のノベルティを作る案件が舞い込んできたんです。箱の中に選手のフィギュアと、その選手と同じカラーの“こんぺいとう”を入れるというものでした。この案件がきっかけでお菓子が持つ無限の可能性に気が付き、2005年4月――26歳のときに父の会社を離れてESSPRIDEを設立したんです。

  2. EPISODE

    2

    自社の強み 社長のこだわり

    人、です。人の個性と才能を最大限生かすことが、必要不可欠な存在になるためのコーポレートアイデンティティ361°の実現につながると考えているからです。一人ひとりが全方位に目を向けて、そこに+1°の要素を加えることで必要不可欠な存在になっていく。この考えは、これからも変わりません。

  3. EPISODE

    3

    私の考え 経営において大切なこと

    自由でクリエイティブな発想を原動力にして、新しい価値をつくり、新しいマーケットをつくっていくこと。そして、全方位を見ながら自分たちにしかできないことでサービスに付加価値を付けていくこと。この2つですね。

  4. EPISODE

    4

    私の強み 得意技

    自分ではそう思っていないのですが、知らず知らずのうちに人の特性を見抜いて仕事を適切に任せられているようです。人の抜てきのセンスがいいとも言われました(笑)。事業のかじ取りを含め、物事は直感で決めているのですが、結果としてそれが良い結果になっているようです。

  5. EPISODE

    5

    社長ならではの話 汗と涙のエピソード

    いろいろ、ありすぎるんですが(笑)。第3期が始まる直前、知人の結婚式に出席していたとき、商品事故の連絡が入ったんです。翌日、広告代理店の担当者と2人でお客さまを訪ねたところ、とても大きな商品事故である事実を知りました。「全品回収だ!」「社告を出す!」という言葉を浴びせられて、人生初の土下座をしましたね。また、広告代理店からは「損害賠償額は18億円だ」とも言われ、朝から晩まで謝罪回りをしていました。ただ、そんな中でもオフィスに帰れば頑張ってくれる仲間がいて。彼らの存在もあって、会社存続の危機を無事に乗り越えました。

  6. EPISODE

    6

    前に進める理由 なぜ経営し続けるのか

    お菓子というものに出会って運命が変わった人間の使命として、お菓子を通じて世の中の人たちを喜ばせ、笑顔にし、幸せにしたいからです。今後、続々と誕生するPB商品たちがその役割をさらに担ってくれるので、楽しみにしていてください。あと、千駄ヶ谷をおやつの街にしたいですね。会社がある千駄ヶ谷の“千駄”は「千の駄菓子」と勝手に解釈しているので(笑)、近い将来、千駄ヶ谷が“お菓子の街”になって、その街の中心にESSPRIDEがある。そういった街並みを夢見ています。

  7. EPISODE

    7

    今後の展望 これからのこと

    自由でクリエイティブな発想力を原動力に人々に“喜び”や“感動”を提供し続けて、社会にとって不可欠な存在で在り続けること。ESSPRIDEが自分たちにしかできない発想で新しい価値を生み出して、その結果、新しいマーケットが生まれて、社員一人ひとりが活躍できる場をつくっていきたいです。お客さまに心から喜んでもらえるサービスを、どんどん生み出していきたいですね。

MESSAGE

大切な人に伝えたいメッセージ

  • 家族へ

    妻へ。経営者の妻は大変だと思うけれど、いつも家庭を支えてくれてありがとう。ただただ、感謝しかありません。
    息子へ。一人の日本人として、強い芯を持つ、世界に羽ばたく男になってほしい。自分が果たせなかったことを代わりに果たしてくれるような存在になってほしいです。
  • 仲間へ

    いつも、ありがとう。
  • 未来の仲間へ

    一緒に、おかしで世界を変えよう!

COMPANY

会社情報

社名株式会社ESSPRIDE
本社〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-17-11
設立2005年4月
資本金73,000,000円
事業内容お菓子エンターテイメント
社員数134名(グループ会社含む)
採用募集新卒採用 中途採用
HPhttp://esspride.com/

担当者コメント 取材を終えて

なにを隠そう、この『社長チップス』の生みの親でもある西川社長! 『社長チップス』だけではなく、おやつを使ったさまざまな面白い事業展開を行っています。「自分たちにしかできない発想で人々を喜ばせ、新しい価値をつくっていきたい」と意気込む西川社長は、おやつで世界を変えるべく、今日もクリエイティブな発想を原動力に人々に“喜び”や“感動”を提供し続けています!