Research

社長脳内リサーチ

社長脳内リサーチ娯楽編

社長とのカラオケは「サザン」でハートがっちり!?

社長が前向きになれる人気アーティスト
1位「サザンオールスターズ」、3位に「桑田佳祐」も
好きなドラマは『半沢』『下町』『陸王』TBS日曜劇場が独占社長が見るニュース番組 朝は「NHK」、夜は「報ステ」

全国の社長のカードが付いたポテトチップスを企業PRツールとしてプロデュースする「社長チップス」を生み出した株式会社ESSPRIDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO :西川世一)は、ユニークな社長たちの生態を知るべく「社長って何を考えてるの?」「社長の悩みって?」など、気になる社長の脳内リサーチを行なっております。
今回は、「社長の娯楽」に関するリサーチ結果をご紹介いたします。

調査方法

  • 方法

    インターネット調査
    (株式会社Shake hands by ESSPRIDE調べ)

  • 対象者

    全国の20~59歳で従業員数10名以上300名未満の経営者 100名

  • 実施日

    2018年5月17日(木)

あなたの前向きな気持ちにしてくれるアーティスト・曲をお答えください。(複数回答 n=100)

アーティスト 曲名
1サザンオールスターズ TSUNAMI、希望の轍、勝手にシンドバット
2ザ・ビートルズ Let It Be、Hey Jude
3桑田佳祐 愛しい人へ捧ぐ歌
4ZARD 負けないで
5Queen We Will Rock You、Somebody to Love

社長が聴くと前向きな気持ちになれるアーティスト、曲を調査しました。1位のアーティストは「サザンオールスターズ」で、曲は『TSUNAMI』『希望の轍』『勝手にシンドバット』が挙げられました。2位は「ザ・ビートルズ」、3位は「桑田佳祐」「ZARD」「Queen」が同率に。社長とカラオケをする機会があれば「サザンオールスターズ」や「桑田佳祐」の曲を歌うと一緒に盛り上がれるのではないでしょうか。

あなたの好きな映画をお答えください。(複数回答 n=100)

1ゴッドファーザー
2アベンジャーズ
3バック・トゥ・ザ・フューチャー
4私をスキーに連れてって

社長の好きな映画1位は『ゴッドファーザー』。主人公はマフィアのドンですが、ビジネスでは時に強固で威圧的でありながら、家族と友人、ファミリーを何よりも大切にする強く温かな心を持った人 物として描かれています。社長である自分とドンを重ねる方が多いのでしょうか。2位はヒーローが 結集して戦う『アベンジャーズ』、幼い頃にワクワクして観たであろう『バック・トゥ・ザ・フュー チャー』、青春の思い出『私をスキーに連れてって』がランクインしました。

あなたの好きなビジネスドラマをお答えください。(複数回答 n=100)

1半沢直樹(TBS)
2下町ロケット(TBS)
3陸王(TBS)

ビジネスを主題にしたテレビドラマで好きな作品をお聞きしました。1位『半沢直樹』、2位『下町ロケット』、3位『陸王』と、TBS日曜劇場枠で放送された、池井戸潤原作のドラマがTOP3を独占する 結果となりました。その他には『釣りバカ日誌』や『島耕作』、海外ドラマの『SUITS』などが挙げられました。

あなたがよく観る報道・情報番組をお答えください。(複数回答 n=100)

平日:朝(5時~8時) TOP3
1ニュース7(NHK) 34.0%
2おはよう日本(NHK) 23.0%
3ZIP!(日本テレビ系) 23.0%
4めざましテレビ(フジテレビ系) 16.0%
平日:夜(21時~23時) TOP3
1報道ステーション(テレビ朝日系) 34.0%
2NEWS ZERO(日本テレビ系) 22.0%
3ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系) 22.0%
4NEWS23(TBS系) 18.0%

社長がよく観る報道・情報番組は、【平日朝(5時~8時)】は「ニュース7(NHK)」が1位でした。 同率2位は「おはよう日本(NHK)」、「ZIP!(日本テレビ系)」23.0%と、朝はNHKのニュースを観る方が多いようです。【平日夜(21時~23時)】は「報道ステーション(テレビ朝日系)」34.0% が1位。次いで「NEWS ZERO(日本テレビ系)」、「ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)」22.0%となりました。

あなたがよく読むビジネス雑誌をお答えください。(複数回答 n=100)

1日経ビジネス 22.0%
2プレジデント 20.0%
3週刊ダイヤモンド 20.0%
4週刊東洋経済 20.0%
5経済界 14.0%
6週刊エコノミスト 8.0%
7Forbes 7.0%
8日経ビジネスアソシエ 4.0%
9日経トップリーダー 3.0%
10BIG tomorrow 商業界 2.0%
11Think! 1.0%
12その他 2.0%
13ビジネス雑誌は読まない 47.0%

よく読むビジネス雑誌1位は「日経ビジネス」22.0%、同率2位は「プレジデント」「週刊ダイヤモンド」「週刊東洋経済」、3位は「経済界」14.0%となりました。一方「ビジネス雑誌は読まない」という方が半数近くの47.0%という結果となりました。

あなたの好きな本や、仕事をする上で影響を受けた本をお答えください。(複数回答 n=100)

  • 稲盛 和夫 - 『生き方』『働き方』
  • 松下 幸之助 - 『道をひらく』
  • 藤田 田 - 『ユダヤの商法』
  • 小山 昇 - 『1日36万円のかばん持ち』
  • ロバート・キヨサキ - 『金持ち父さん貧乏父さん』
  • 池本 克之 - 『上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法』
  • 吉川 英治 - 『三国志』
  • 司馬 遼太郎 - 『竜馬がゆく』
  • 村上 春樹 - 『海辺のカフカ』
  • 高杉 良 - 『青年社長』

好きな本や仕事をする上で影響を受けた本は、有名な社長の著書やビジネス実用本、思想に関する本が多く回答されました。また、『三国志』や歴史小説が好きな社長も多いようです。偉大な人物や先達から学んだことが自らの考え方や行動に影響しているという方が多いのかもしれません。

考察

社長は多くのことを一人で考え決断しています。脳内の疲労度を考えると、それは想像もできないほどでしょう。社長チップスの参加社長からは、頭をリラックスさせるためドラマを見るという声が聞かれました。では社長たちはどんなものを好んで見ているのか調べたところ、日曜劇場枠で放送された「半沢直樹」や「下町ロケット」が上位にランクインしました。リラックスしながらもビジネスからは離れられない、社長らしさがうかがえます。
また社長チップスではラジオ日本で番組を放送していますが、毎週ゲスト社長は、自らの人生を支えてくれた曲を選びます。選曲理由などを聞くと、選んだ曲に対する強い思いを感じ、社長の人生において特別な曲が存在していることがわかります。調査ではサザンオールスターズやザ・ビートルズなどが上位となりましたが、社長は多くの困難を乗り越えているからこそ、前向きになれる音楽への思いも強いのでしょう。そして情報番組では世の中の流れを把握し、ビジネス書や有名社長の書籍などを読み勉強していることがわかります。目標とする経営者や社会に根付くビジネスモデルを学ぶことで自らの事業に生かし、いずれビジネス雑誌などに登場する存在となることを目指し戦っているのかもしれません。

各種お問い合わせ