MY CEO AWARD

Z世代の心を動かせ!!!!
ARE YOU READY?
#推し社長
激アチ
CEOオタ
日本の未来
夢

社長、出番ですよ!

社長の人生や夢が次世代の自由な
職業選択につながる!

Z世代が選ぶ!
“推し社⻑”
No.1を決定!

日本には約250万社の会社があると言われています。
そのうちのどれほどがZ世代に知られているのでしょう。
Z世代が社会の主役になりつつある現代。
彼らが社会の一員として、消費者として何を選択するのかは、企業の成長において非常に注目すべき要素であり、いかに彼らに認知されるかが企業課題となっています。
会社概要では伝わりきらない、社長の人生や夢を未来の働き手である次世代に発信し、社長の人生を通して、会社や仕事、業界を知ってもらいませんか?
その一歩が、未来の担い手に自由な職業選択を与える貢献にも。
MY CEO AWARD 2024 エントリー受付開始!!

MYCEO AWARD 2024 MESSAGE

< 経営者CEOの皆さんへ >
日々懸命に企業経営に励む社長にとって、今後の事業の方向性と夢やビジョンをどうリンクさせていくか、未来の仲間へのアプローチ方法など、改めて熟考する時間をつくり出すことは難しいものです。
このアワードをきっかけに、学生の声をダイレクトに聞いてみませんか。
そして1人のリーダーとして、会社も仕事も業界もまるごと、社長の人生にのせて発信してみませんか。
働き方が多様化しあらゆる価値観が普及するなかで、どんな挫折や失敗があろうとも挑戦する社長の姿はもっと注目され輝いて良いはずです。
また社長が挑戦する姿は社員にもまぶしく映るもの。賞を目指す過程において社員と一つになり、チームワークを高めるきっかけにもなります。
MY CEO AWARD 2024では、これまで以上に様々な企業に、仕事に、社長にスポットライトが当たり、Z世代の職業選択が広がることで、企業も次世代も笑顔になれる出会いと発見を生み出していきます。
一人でも多くの社長の人生を聞かせてください。その一歩が、企業の未来へ、日本経済の明るい未来へつながっていきます。

< Z世代の皆さんへ >
社長の人生は素晴らしい挑戦であふれている
社長ストーリーをきっかけに企業や仕事を知ってほしい
そんな思いからMY CEO AWARDは企画されました。
社長の人生を知ることで人生の選択肢が広がります。検索により制限された情報網を抜け出し、ここでのリアルな出会いを人生の財産にしませんか。
審査員という名前ではありますが、挑戦にあふれたさまざまな人生の共有は社長からのギフト。今行動する、未来を担うZ世代の皆さんに多くの素晴らしい出会いがありますように。

CHECK & ENTRY

Z世代が選ぶ
“推し社長”No.1を決定!

推し社長(MY CEO)とは、その人生・夢・リーダーシップスタイルに共感し、
応援したい、学びたいと感じる社長のこと。
社⻑チップス!は、“推し社⻑”という概念を広めていくことで、⼀⾒接点がないように感じる社⻑たちを⾝近な存在として捉え、企業を知ってもらうきっかけを創出していきます。

2019

SUSUMU TANAKA

2023

TAKESHI KUROSAWA

Z GENERATION NO.1 CEO” width=

MY CEO AWARD
CHAMPION'S
MESSAGE

VOICE

参加した社長と学生の声

  • 株式会社黒坂鍍金工業所 黒坂 猛史 社長

    株式会社黒坂鍍金工業所 
    黒坂 猛史 社長
    (鍍金業・東京都)

    自分が自殺を考えたときの話を学生へ伝える機会などないので貴重な発信ができたと同時に、もっと沢山の若者と触れ合い、少しでも差別やいじめ、孤独を感じて自殺する子供を助けたいと強く思えました。学生から共感され承認されたことで、自信が少し持てましたかね。

  • 株式会社マグリット 羽原 俊秀 社長

    株式会社マグリット 
    羽原 俊秀 社長
    (イベント&パーティー企画運営事業・岡山県)

    ファイナル当日、会場に多くのスタッフを連れてピッチに参戦しましたが、夢やビジョンを公言することで、私自身もスタッフも思いがより明確になり、大きな節目を作ることができました。地元岡山でも取材され、地元の方々からも弊社と弊社のスタッフに関心を持っていただく機会が増えたと思います。知名度とイメージが格段にアップしました。

  • 兼弥産業株式会社 青山 松夫 社長

    兼弥産業株式会社 
    青山 松夫 社長
    (園芸プラ鉢製造販売業・愛知県)

    72歳での挑戦でしたがファイナリストに選ばれ、多くの人の前で自分自身が創り上げてきたものの発表ができたこと。このようなチャンスを作ってくれた社の幹部、後継者である息子。そして自分より若いファイナリストの皆さんから多くの刺激をもらえました。久しぶりに緊張感と試行錯誤の連続を体験でき、この素晴らしい経験に感謝しています。

  • 立教大学 コミュニティ福祉学部 3年 紺野 陽奈さん

    立教大学 コミュニティ福祉学部 3年 
    紺野 陽奈さん(2024年大会学生実行委員)

    私の周りでは「就活嫌だな」「学生のうちに楽しもう」という悲観的な言葉をよく耳にします。それはおそらく、目に光のない社会人や両親が大変そうに仕事している姿を見ているからではないでしょうか。その学生にとっての常識を破壊してくれるイベントがMY CEO AWARDです。こんなにも夢ある社長がたくさんいることを、私はより多くの学生に届けたいと思い、実行委員に手を挙げました。一人でも人生が変わるきっかけが届けられる、そんな時間になるよう最善を尽くします。

  • 高崎済大学 経済学部 経営学科 4年 髙橋 邑弥さん

    高崎済大学 経済学部 経営学科 4年 
    一般社団法人 Spread From Fukushima 理事 
    髙橋 邑弥さん(2024年大会学生実行委員)

    社長がピッチをし、学生がそれを聴いて推し社長を選ぶという、一般的な就活の形と真逆の構図になっていることに惹かれました。就活で企業を選ぶものの、社長や企業のパーソナリティや背景まで伺う機会はなかなか無いように思います。社長がどんな思いで経営されているのか、どんな困難に見舞われどう乗り越えてきたのかなどを含め、少しでも多くのことを吸収できるよう、一言一句逃さないくらいの気概を持って参加させていただきます。約250万あると言われる日本企業の中で、今後の日本・世界を変えうる社長の方々、そして一緒に世界を変えていく学生の皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

  • 青山学院大学 総合文化政策学部 3年 古庄 菜々夏さん

    青山学院大学 総合文化政策学部 3年 
    古庄 菜々夏さん(2024年大会学生実行委員)

    MY CEO AWARDは学生が、社長と呼ばれる大人を様々な角度から評価する稀有なイベントです。評価される側になることがほとんどである世代の若者が、自分の目で見て感じたことを素直に発信できる貴重な機会だと感じ、興味を持ちました。3年前、大学受験を決めるにあたって「大学に行けばなんとなく将来の選択肢が広がると思う」という理由をちらほら耳にしたことがあります。就職を意識するようになった今、将来の職業や会社の選択肢を広げようと動く若者はどのくらいいるのだろうと疑問に思うなか、MY CEO AWARDは今まで知らなかった職業や会社について興味を持つきっかけになるはずです!

  • 日本大学 商学部 4年 花岡 恭世さん

    日本大学 商学部 4年 
    花岡 恭世さん(2024年大会学生実行委員)

    日常生活の中で人との繋がりは貴重です。普段友人や家族と共に生活をする中で、多種多様な考えに支えられ、学びを得て生きています。今回アワードの実行委員として、普段話す機会の少ない経営者の方々の考えを聴く事ができる事に大きな喜びを感じております。私は、普段生活を支えてくださっている企業はもっと世間に知られるべきだと感じております。そんな企業が知られていないが故に感謝されない現状に大きな疑問を抱いております。そんな企業やその代表として活躍されている経営者を世に広める事こそがMy CEO Award2024の役目だと思いますし、審査する学生の方々にとっても大変有意義な時間になると確信しております。私は将来の夢の為に今回で全てを吸収するつもりです。

  • 社会活動家 山本 乃々佳さん

    社会活動家 
    山本 乃々佳さん(2024年大会学生実行委員)

    MY CEO アワードに興味を持ったきっかけは、自身が社会活動家として政治活動を行う中で、より豊かな社会を目指すためには政治だけではなく企業の意識の重要性に気づいたからです。行政の立場だけでなく、民間企業の立場での意向を知りたいです。
    また、社長さんたちのバックグラウンドにも感銘を受け、より深く身近に社長さんを感じ、世代は違えど、共に今後の日本社会全体の発展に貢献していきたいと思ったからです。
    現代社会において多種多様な職業が溢れかえっていて、自分の本当にやりたい職業を選択することが難しいと感じています。そこで、社長自らの声を聞くことでリアルを知ることができ、自分自身のキャリア選択における視野を広げられることを期待しています。

  • 中央大学 理工学部 4年 近松 龍ニさん

    中央大学 理工学部 4年 
    近松 龍ニさん(2023年大会学生実行委)

    自分の親が経営者という方は少なく、イメージが湧かない人が多いのではないでしょうか。私は、経営者の思考モデルはとてもユニークで面白いと思っています。しかし、マイノリティであるが故にそのモデルと関わらずに自分の進路を決めている学生が多いと感じます。そこで、MY CEO AWARDというキャッチーで興味深い企画に自ら参加し、新たな価値観や思考プロセスを手に入れる機会を作りたいと考えました。企業ストーリーを知ると、どの経営者の方も逆境や苦難を情熱と未来志向で乗り越えるという共通点があります。学生も自分に無いものを数えて嘆くより、あるものをいかして自分の未来に期待できるようになると日本がもう少しキラキラすると思います。

  • 横浜国立大学 経営学部 3年 寺井 龍吾さん

    横浜国立大学 経営学部 3年 
    寺井 龍吾さん(2023年大会学生実行委)

    近年スタートアップの潮流は高まり、起業家と触れ合う機会はある一方で、日常を支える中小企業の社長さんと触れ合う機会は全くないと感じています。このアワードは、まさにその思いをテーマに開催していて魅力を感じ、参加させていただきました。
    実際に参加してみて、経営のきっかけ、人生の失敗、乗り越えたプロセスなど、社長の多種多様なエピソードを聞くことができ、自分自身のマインドや今後のキャリアにとって大変貴重となりました。
    正直、優秀な学生であればあるほど就職活動の選択肢として大企業を見据えがちで、中小企業について意識している人は少数な気がします。しかし、しっかりとお客様に向けてものを作り、社員さんも楽しく仕事ができる環境づくりに向き合っているところは、中小企業の大きな魅力であると、アワードを通じて知ることができました。

OVERVIEW

MY CEO AWARD 2024 開催概要

選考スケジュール
2024年3月4日(月) 社長エントリー開始
2024年7月中旬 BEST100、FINALIST 7、特別賞 決定
2024年8月22日(木) ファイナルステージ開催
ファイナルステージ
スケジュール (予定)

13:00 MY CEO AWARDオープニング

 FINALISTピッチ
 学生ライブ投票
 BEST100、特別賞表彰式
 FINALIST、CHAMPION表彰式
 学生審査員、ゲスト審査員講評 など

18:00 社長と学生の大懇親会

20:00 終了

※ファイナルステージ観覧を希望される経営者・学校関係者の方は〈お問い合わせ〉からご連絡ください

エントリーについて

対象

若き才能と可能性を応援し、未来へと挑戦を続ける経営者&法人であること
※法人の代表権を有する方、又は後継者(現在、取締役以上)

費用

20万円(税抜)
※予選審査に入る前の企業審査を通過しなかった企業様にはご返金させていただきます

エリア

本社、支店または拠点があるエリア

北海道・東北・北陸エリア

北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、石川、富山、新潟、福井

関東エリア

神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城

東京エリア

東京

東海甲信エリア

愛知、岐阜、三重、静岡、長野、山梨

近畿エリア

大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山

中国・四国エリア

岡山、広島、鳥取、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知

九州・沖縄エリア

福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

選考プロセス

エントリー → 企業審査 → 予選審査 → ファイナルステージ

エントリー後、企業審査を経て、社長の人生や事業エピソードなどを記入するエントリーシートを提出。学生審査員によるエントリーシートの予選審査へ。7エリアそれぞれの1位と全国BEST100、特別賞などが決定。エリア1位に輝いた社長はFINALIST 7として、8月22日(木)に東京国際フォーラムで行われるファイナルステージに出場。数百名の学生審査員や参加社長などの前で「事業を通してZ世代と実現したい夢」をテーマに夢ピッチを行いライブ投開票。その場で全国No.1のCHAMPIONが決定。
なお2024年に新設する特別賞のなかには、多方面で活躍する著名なゲスト審査員から贈られる賞、一番平均点が高かったエリア全体に贈られるエリア総合賞などバラエティ豊かな賞も登場。

審査員

Z世代

推し審査基準
  • 個性、チャーミングな人柄(自己紹介、他己紹介)
  • 汗と涙の塩(CEO)味(経営における失敗や挫折、波瀾万丈ストーリー)
  • 夢力(事業を通して実現したい夢)
  • リーダーシップ・発信力(社内・社外への発信力、リーダーシップのスタイル)
  • 従業員愛、人材育成、Z世代と取り組みたいこと(従業員とのエピソード、次世代への思い)
  • 地域貢献、社会貢献、SDGs
各賞

CHAMPION

FINALIST 7 (各エリアの1位)

BEST100(全体の上位100位)

<特別賞>

1. 学生起業家賞

2. 海外企業家賞

3. 経営者が選ぶMY CEO賞(ファイナルステージの経営者投票でNo.1になった社長)

4. エリア総合賞(一番平均点が高かったエリア)

5. ゲスト審査員賞

6. 社長カード賞(推したい社長カードに選ばれた社長)

7. シン・アトツギ賞(歴史を守りながらも革新的な経営を推進している後継者に贈られる賞)

8. エンタメ賞

◉ビジュがいい賞
→ビジュアルの人気が高い社長

◉オシャCEO賞
→ファッションセンスの人気が高い賞

◉クリエイティブ賞
→創造性と独自性の高い経営を行っている社長

◉ルーキー塩(CEO)味賞
→起業してから5年までで失敗や挫折などの汗と涙の塩CEO味ストーリーが濃い社長

◉塩すぎるストーリー(汗CEO・涙CEO)賞
→失敗や挫折などのしょっぱすぎる汗ストーリーを乗り越えたすごい社長、しょっぱすぎる涙ストーリーを乗り越えたすごい社長

◉スーパーヒーロー賞
→誰かにとってのヒーロー社長

◉チームプレーヤー賞
→抜群なチームプレーを発揮している社長

◉相棒賞
→パートナーなどと二人三脚で挑戦してきた社長

◉地元愛賞
→地元愛の高い社長

◉ジャパニーズカルチャー賞
→日本の伝統を大切にしている社長

◉あなたの人生ネタで賞
→ネタにしたいほど喜怒哀楽が激しい人生を送る社長

◉友だちになりたいCEO賞
→Z世代が友達になりたいと強く感じた社長

◉D&I リーダー賞
→ダイバーシティ&インクルージョンを推進している社長

◉DX JAPAN フロンティア賞
→DX最前線の社長

◉グッドすぎるウェルネス賞
→健康経営を推進する社長

◉Z スター育成賞
→若手活躍を推進する社長

◉オシャロゴ賞
→企業ロゴの人気が一番高かった社長

◉きゅんパートナー賞
→経営をともに行う配偶者とのパートナーシップが素敵な夫婦

◉ピボット賞
→事業転換を成功させた社長

◉働くモチベ爆上がり賞
→福利厚生の充実や働き方改革などを推進する社長

◉外国人財スマイル賞
→外国人の活躍を推進する社長 など

※5,6,7,8の特別賞は社長チップス!会員対象となります
※エンタメ賞の審査は最終学生審査員会で行う予定で、該当者なしの場合もございます

特典

◎エントリー 特典

  • 【推しレポ】の納品
    (推しレポとは・・・Z世代から見て企業や事業がどのように見えたのか、社長の人生や夢・ビジョンにどれほど共感したのか、学生審査の結果が記されたレポート)
  • Z世代応援企業ロゴの納品
  • 審査学生に求人情報を共有のうえ興味をヒアリング
  • 8/22(木)ファイナルの日限定、特別仕様版「社長カード」の作成
    ※この社長カードを受け取った学生から社長に問い合わせが可能
  • 8/22(木)ファイナルに開催される学生審査員との大懇親会参加権利
推しレポ MY CEO AWARD 2024

◎BEST100 特典

 日経トップリーダー BEST100枠掲載

 BEST100 ポスター掲載

 アワードパンフレット掲載(全国の高校や大学へ配布)

 BEST100かるたの制作

 交通広告の掲載

アワードパンフレット
日経トップリーダー3月号
※日経トップリーダー3月号

◎FINALIST 7 特典(BEST100の特典+以下)

 日経トップリーダー FINALIST枠掲載

 社長CM動画制作

 FINALIST記念トロフィー贈呈

◎CHAMPION 特典(BEST100、FINALIST 7の特典+以下)

 日経トップリーダー CHAMPION枠掲載

主催

社長チップス!

協力

日経トップリーダー

一般社団法人うまCEO学園

パートナースクール
人生Story
夢
#推し社長
日本の未来

CHECK & ENTRY

2023年11月15日に恵比寿ガーデンプレイス・ザ・ガーデンホールで開催されたMY CEO AWARD 2023 ファイナルステージ。全国約300のエントリーから選ばれたBEST100の表彰式と、FINALIST 7名のピッチが行われると共に、会場には総勢450名以上の経営者と学生が集結。【推し社長】のキーワードが書かれた象徴的なうちわを掲げ、コンサート会場のような盛り上がりを見せたシーンも!Z世代から人生や夢に共感をもたれた社長たちの集いは活気がありながらも非常に和やかなムード。ピッチの際には笑いあり涙あり。社長同士、社長と学生のつながりも深まり・・・

SUPPORT

MY CEO AWARDパートナー様

応援パートナー